• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

手作りのある素敵な暮らし

Calligraphyを中心とした手作り♪


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くすの樹 ジュタドール体験

  1. 2015/04/22(水) 13:41:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
茅ヶ崎くすの樹
手作りマルシェに昨日納品してまいりました。
早々に遊びに来てくださった方がいらしたようで
申し訳ありませんでした。

昨日は額装を二点と雑貨を納品しております。

さて、納品ついでにジュタドールなるものの体験をしてまいりました。
講師は同じくすの樹でポーセラーツの講師をされている齊藤先生。
ジュタドールは比較的若い歴史のクラフトとのことです。
体験ということでメガネケースにチャレンジ^^

IMG_9658.jpg

プリントされた和紙のように薄い紙を水でぬらしながらちぎっていき配置します。
ハサミで切らないほうがなじむのだそうです。私はこんな風に配置してみました。

jiyuta.jpg

下に来る図案から貼って行きます。表の表面にものりを付けて手でなじませていきます。
一度はったら動かせなくなるので慎重に・・・・・^^

IMG_9678-1.jpg

こちらが完成品。
図案があるので楽です。沢山ある図案から選ぶのに時間はかかったかな^^

楽しかったです~
機会があれば是非ーー^^お子さんの工作宿題にもいいかもですよーー
スポンサーサイト

作品二点UP^^

  1. 2013/08/22(木) 20:51:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
試行錯誤しながら仕上げた作品をUPします。

まずはイタリック体修了作品のアルファベットツリー。
トールの薔薇を描くのがお上手で
上手く作品にとりいれてらっしゃいます。

またマットに薔薇をいれるところも素敵。
この作品が欲しいという方がいたそうです^^

よかったよかった

IMG_1505.jpg

こちらはウエディングボード。
無事に仕上りこちらはお写真でみせていただきました。

諸先輩方のウエディングの作品を見てお花を入れる場所をきめて
しあげたそうです。かわいいねぇーー^^

IMG_1507.jpg

どちらも頑張って仕上げられて嬉しい限りです。

生徒さんの頑張りまだまだ続いてます。^^暑い夏からはやく涼しくなりますように。

ありがとうございました

  1. 2012/12/30(日) 21:40:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
2012-12-15-3.jpeg

明日で2012年も終わりますね。
今年はいつも以上に
多くの出会いがありました。

本当にありがとうございました。

出会いがあると自問自答して迷いも多くありました。
でも何より学びが多く
色々な分野の方々から沢山刺激を受けました。
応援も沢山していただきました。

幸せなことです^^

自分らしく
来年も引き続き頑張りますので
どうぞよろしくお願いいたします。

皆様がよき新年を迎えられますよう
お祈り申し上げます。

ありがと^^

  1. 2012/05/13(日) 14:49:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
皆様
母の日をいかがお過ごしですか?

201205081859000.jpg
cocolog_oekaki_2012_05_13_11_33.png

わたくし
恒例の母の日
プレゼント
いただきましたーー^^

息子からはマグカップ
娘からイラストを

ありがとう^^

昨日念願のホームベーカリー買いました^^
今日はお騒がせするみなさんがいないので
静かな一日をすごしております。


自分色の表現へ

  1. 2012/03/16(金) 21:49:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
2012-3-15.jpg

色が一色しかなかったので
平筆とカッパーペンを使って
濃淡をつけたLOVEを書いてみました。

なかなか渋い仕上がりになったと思います。

さて
先日
お友達から

お正月の新聞に載っていた書に関する記事をいただきました。



201203131638000.jpg


じっくりと帰宅して読んでその中の言葉の
人の心と手で書く美しさという言葉にじーーんときました。

今フォントはパソコンで作れる時代。
でも昔はひとつひとつ手書きでした。

カリグラフィーの場合
手書きにすることで
その時の思いやその人の人柄
文字の勢い
インクのたわみ
すべてが相手へ伝わっていくと思います。
それは文字のうまい下手ではなく
自身の手で書く
そこが大事なんだと。

日本の書もおなじですよね。
書くことによって心がつたわるのだと思います。

でも
心を伝えるということでは
それは文字だけでなく表現の世界である、
音楽も絵画もどんな分野でも共通だと思います。

だからこそ
表現の大切さをもっと感じないといけないでしょうね。

自分にあった
表現を探せたらいいですよね^^



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。