• 2017_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_07

手作りのある素敵な暮らし

Calligraphyを中心とした手作り♪


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個性というもの

  1. 2012/07/07(土) 12:18:26|
  2. カリグラフィー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以前アンシャル体の時に
個性的な動きのある動物を配して
仕上げた方が
今回このような作品を仕上げました。

周りを燃やして立体感あふれるペーパーを用意して
ハロウィンを表現。

不気味な中に
楽しさもあふれる作品です。

DCIM0119-1.jpg

ひとそれぞれに
文字には性格がでます。

日頃書いている文字の形も仕上がりに左右されます。

まあるっこい文字を書いている人
細長い文字を書いている人
筆圧の強い人
弱い人
おおらかでのんびりした性格の人
几帳面できっちりした性格の人

などなどなど・・・・

でも
それが悪いとかいうんじゃなくて
それぞれの良さってありますよね^^

お手本のように綺麗に書きたい
美しく仕上げたい

その気持ちに
自分流を折りこんで
自分らしい文字がみえてくるのかなと^^

こんな風に仕上がったらいいな
あんな感じはどうかな・・・と思いながら
一つの作品が仕上がっていくのでしょうね。

お疲れ様でした。

ハロウィンの時期に飾ってくださいね^^

201207051141000.jpg

<<蒼山日菜先生の切り絵教室 | BLOG TOP | 久しぶりのクレイ>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。