• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

手作りのある素敵な暮らし

Calligraphyを中心とした手作り♪


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切り絵師 長屋明さんの世界

  1. 2013/06/21(金) 19:38:43|
  2. 展示・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
akira2.jpg
(C)Akira Nagaya

長屋明さんはカッターで切り絵をされる切り絵師アーチストです。
ご縁がありまして
以前個展を見に行き、ホビーショーでもお話をして
池袋にてWSと個展をされていたのでWS参加すべくお伺いしました。

この長屋さんの指の先に可愛いお花が立っていますが、これは私が紙をお渡ししたら
即興で切ってくださったものです。


akira1.jpg
(C)Akira Nagaya

そしてこちらは長屋さんの作品。この糸のようなものは紙です。よく見るとペットです^^
右手の先にサインがはいってます。見えますか???^^
すべてついています。実物をみるとびっくりしますーー^^



*********さてさて********

ここからは私のWS参加作品です。

図案を二枚選ぶことができまして、初心者ですからまずはアジサイに挑戦しました。
長屋さんが
「葉っぱの中をきるように書いたら??」と言うので真に受けて二枚中を切るデザインに変更しました。
お花の部分もシャギーを足しています。

初作品・・^^どうでしょうか?

akira3.jpg
(C)Atelier Quill&Akira Nagaya

帰宅して仕上げたものがこちらです。
元の図案に花の部分にシャギーを加えて
着物の衿の部分を切り
風を表現するラインを足しました。
akira4.jpg
(C)Atelier Quill&Akira Nagaya

一番細いところはこのシャーペンの芯と同じ細さです。

akira5.jpg
(C)Atelier Quill&Akira Nagaya

蒼山先生の鋏の世界
長屋先生のカッターの世界

どちらも素晴らしく私もこれをご縁に続けていきたいと思いました。

*UPした作品は私が加筆して制作したものを含めて著作は切り絵師である長屋明氏にあります。

<<NOMAチャリティーうちわ展終了 | BLOG TOP | ホビーショー>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。